PROFILE

保下真澄 ぼうした・ますみ

1984年、石川県輪島市生まれ。

小学校の恩師に切絵を学び、切絵歴は24年。高校卒業後渡米し、カリフォルニア州サンフランシスコに魅せられて風景画の制作を始める。2006 年より版画ポスターデザイナー、デビッド・ランス・ゴーインス氏に師事し、カラーリングなどを学ぶ。サンフランシスコ市内にてギャラリー展示などの活動。

09年に帰国し、大阪にて活動。2010年に元輪島塗蒔絵職人である母との合同展示を開催し、大阪作品を多数制作。関西では企画展、グループ展などへ多数出品。

現在は東京を拠点に活動。主に、作品展示、作品貸出、個人依頼作品制作、商業利用イメージ作成、ポスター印刷など。

MASUMI BOSHITA

Born in 1984 in Wajima, Ishikawa, Japan. Cut-Paper artist and graphic designer in Tokyo. I learned the Cut-Paper technique in my 5th grade elementary school. Since then, I have been creating cutting paper art.
After graduating high school, I studied graphic design at Chabot College in Hayward, CA. While I was in School, I attended David Lance Goines studio to study designing and letter press printing.


At that time, I made a Series of San Francisco (2009). After going back to Japan, I had exhibitions in Osaka and Tokyo. Recent works are mostly about daily scenes in Japan. Series of San Francisco(2009), Osaka(2011-2012), Kurashiki (Okayama prefecture)(2012), Tokyo(2013) are presented in the exhibitions.

© MASUMI BOSHITA  all rights reserved 2018